写真サイトです。

サスカチューンベリー

なんとも不安定な空ですね。降りたいのか晴れたいのか、はっきりしなさい、と思います。こんなお天気の昨日、仕事の前に近所の遊歩道に行きました。目的はもちろんベリー。今回はサスカチューンベリーというカナダ原産のベリーです。カナダの内陸部にはサスカチュワンという州がありますが、これはこのベリーから名前を取ったものだそうです。普通は逆ではないかと思うのですが、これがそれほど大事な食糧だったということを表しているのかもしれません。収量が多く、鉄分に富んでいます。ペクチンも多いのでフルーツレザーなどにして加工や保存をしやすく、干しブドウみたいにもなります。当然ながらカナダの気候に合っているので、サスカチュワン州の田舎ではほんとにいたるところに自生しています。
c0110677_12532547.jpg



あいにくバンクーバーではあちこちに自生しているということはなく、遊歩道のは植えられているものです。しかし都会の人たちは野生のベリーに興味を示さないのであるらしく、毎年無駄にレーズンになっていきます。それでとうとう去年は収穫してジャムを作りました。これが結構おいしくできたので、今年は熟れるのを待ちかねて採りにいったのです。

遊歩道にはタイル貼りの、、、これは何でしょうか。何だか分かりませんが、あります。
c0110677_1351280.jpg



収穫するD君。
c0110677_1361725.jpg



ブルーベリーみたいですね。でも酸味はほとんどありません。
c0110677_1365766.jpg



ローズヒップが色づき始めました。これはビタミンCが多くてかなり酸っぱいのですが、酸っぱくないのもあります。おいしいことはおいしいのですが、実にまで細かいトゲが生えているので、危険を冒して食べなければなりません。今年はこれでジャムを作ってみようと思っています。
c0110677_1381033.jpg



帰り道、家の前の木にぶらさげたタイヤのブランコで遊ぶ女の子。お父さんと一緒で楽しそうです。
c0110677_13124489.jpg



c0110677_13132732.jpg



これが収穫。明日にでもジャムにしようと思います。
c0110677_13142378.jpg

[PR]
by ammolitering3 | 2010-07-01 13:15
<< カナダのジャムとカナダの日 レモンカスタード >>



ときどき更新します。ときどきご覧ください。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧