写真サイトです。

<   2008年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

キノコの季節

こんにちは。お元気でいらっしゃいますか。久しぶりの更新です。最近のバンクーバーはすっかり涼しくなって、そう、そうなるとキノコの季節なのです。これは数日前のわたくしのディナー。シャギーメインというキノコです。歩いていたら、そのへんに突っ立っていたのです。喜んで採ってきました。
c0110677_514196.jpg


しかし、シャギーメインはインクキャップといわれるキノコの仲間。ちょっと育ちすぎるとインクみたいに溶けていくのです。これもかなり大きかったので、切ってみたら一本はすでに固形インクと化していて、もう一本も半分はそうなっていました。
c0110677_5174969.jpg


食べられる部分だけバター焼きにしました。柄の部分も焼いてみたけど、これは筋ばっかりでした。
c0110677_5182675.jpg


できあがり。やはり季節の味はほんのちょっとでも格別です。
c0110677_5194773.jpg


こちらはデザートのブラックベリー。お友達が大きな黒い熊さんと張り合って摘んできてくれました。
c0110677_521924.jpg


線路脇の謎の白い点々。。。これは何かというと。。。
c0110677_5214541.jpg


そう、あのアマニタ・キノコなのです。幻覚キノコとしても知られていますが、副作用の強い毒キノコなので割に合わないそうです。私が人体実験をしたわけではありませんが。

なお、何を隠そう、私はかつてマジックマッシュルームを栽培したことがあります。単に育てるのが好きなだけで、それを収穫して夜毎幻想にふけっていたわけではありません、念のため。好奇心からやってみましたが、体質に合わなかったのか、ひどく具合が悪くなったのです。すっかり懲りて、その後は触ってません。

シイタケも育てました。これはフレッシュなのを摘んで一口かじり、死にそうな目に遭いました。知らなかったのです、生のシイタケは強烈なカビの味がするなんて。。。


c0110677_5245658.jpg


c0110677_5261993.jpg


サクランボみたいにかわいい実はヤマボウシです。これもおいしいのです。食べられることを知らない人が多いのか、皆さんおなかが空いてないのか、ボテボテとその辺に落ちて踏んづけられているのです。なんてもったいない。。。私が収穫に行きますので、どうぞこぞってご連絡ください。
c0110677_5264834.jpg


最近好きなアルコール無しのビール。真っ黒くて甘いのです。これはドイツのだけど中国系のスーパーで売ってます。ちょっとクヴァスに似てますが、クヴァスのほうが軽くて梅っぽい味がして、しかしどっちが好みかというと難しいところ。
c0110677_5282980.jpg

[PR]
by ammolitering3 | 2008-09-21 05:25

ボルシチの会

お友達の家でボルシチを作りました。材料を買出しして、大きな鍋も持参して、完璧を目指してクヴァスと黒パンも持っていったという懲りようです。でも、その甲斐あっておいしいボルシチができました。いつも私のボルシチを楽しみにしてくれるロシア人のお友達も「今回のは特別おいしい」と褒めてくれた、保証つきの本場の味です。

材料は、その場にありあわせの野菜。ありあわせの無い私はスーパーで野菜を買ってきます。いつも使うのは、トマトの缶詰、中まで真っ赤な赤カブ、ジャガイモ、キャベツ、赤ピーマン、たまねぎ、セロリ、にんじんです。上等のオリーブオイルで炒めて煮込み、スープストックと塩で味付けするだけ。
c0110677_448223.jpg


c0110677_449338.jpg


できあがり。ボルシチは一日寝かせたほうがおいしいです。
c0110677_449443.jpg


お天気が良かったので外にテーブルを出して食べました。サワークリームを入れて、あればディルというハーブも入れると完璧です。でも、もっと(ささやかな)贅沢を言うなら、サワークラウトなどの酸味のあるピクルスがほしいところです。ボルシチはロシアの庶民の家庭料理。贅沢言っても地味なのです。

そういえば、真ん中あたりに見えるスライスしたのはケシの実のケーキです。東欧のお祝いの席に欠かせないお菓子です。
c0110677_4503928.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2008-09-14 04:55



ときどき更新します。ときどきご覧ください。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧