写真サイトです。

<   2009年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ブロック塀

こんなのもあるのです。
c0110677_10393474.jpg


c0110677_1040840.jpg


c0110677_10404191.jpg


ブロックではありませんが、こんなのも好きです。
c0110677_104121100.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-29 10:41

まだまだベリー

サスカチューンベリーでジャムを作りました。主に作っていたのはD君で、私は手伝っただけですが。これはD君のお母様から頂いた古い器具。これに種の多いベリーを入れて力一杯漉すのです。
c0110677_10195693.jpg


果肉と果汁が出てきました。サスカチューンベリーはべクチンが多くて、漉した分が何もしないでも固まっていてびっくりしました。
c0110677_10204998.jpg


いきなり出来上がり。。。
c0110677_10223980.jpg


ジャムを作ったあとは、天気が良かったので遊歩道に散歩に行きました。D君はクロスワード、私は漉し器に残ったサスカチューンベリーの種を集めて遊歩道のほうぼうに返して歩きました。サスカチューンベリーは、とてもかわいいベリーです。熟れると濃い紫になります。
c0110677_10262853.jpg


こちらはワイルドストロベリー。隠れるように小さな実が成っています。
c0110677_10275579.jpg


本日の収穫。このストロベリーは熟れてもあまり赤くならないのです。なぜでしょう。
c0110677_10292617.jpg


こちらもまたかわいいベリー。シンブルベリーです。日本にある野いちごとラズベリーを足して凝縮したような味です。すごくおいしいのです。
c0110677_10315917.jpg


野ばら。花のあとは小さくて酸っぱいローズヒップになります。
c0110677_1033770.jpg


遊歩道の様子。
c0110677_10334893.jpg


遊歩道の脇の家には、これでもかというほどたわわに成っているサクランボの木があります。小粒で、ちょっと苦味がありますが、おいしいです。
c0110677_10354655.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-29 10:35

住宅街

私の住んでいる辺りはあまり高級住宅街ではなく、どちらかというと慎ましいおうちも多いです。でも、散歩をしているとそれなりに良いところもあります。今日は密かに好きなブロック塀の写真を集めました。ブロック塀、、、なぜそんなに色気のないものが好きなのでしょう。でも、なんとなくいいなと思います。50年代くらいに建てられたおうちに多くて、ある特定の模様のものはあちこちの家にあります。普及品だったのでしょう。
c0110677_14353427.jpg


c0110677_14364085.jpg


c0110677_14371551.jpg


c0110677_14374897.jpg


c0110677_14382325.jpg


これは最初のにそっくりです。
c0110677_14401836.jpg


c0110677_14414279.jpg


c0110677_14422933.jpg


もっと他にもいろいろあるので、ぼちぼち集めようと思っています。

ところで、今日は初めてスカンクを見ました。匂いは何度も嗅いだことがあるのですけれど。散歩していて、ふと見るとかわいいおうちの庭に3匹いました。あんまりかわいくて、つい近寄ってなでたくなりましたが、はっと正気に返って多少距離をおいて写真を撮りました。
c0110677_14475471.jpg


これは古いおうちの壁ですが、真ん中に小さなドアがあります。これはかつて牛乳配達が行われていた頃の名残です。洗ったビンをここに入れておくと、早朝に牛乳の入ったビンと入れ替えておいてくれるのです。
c0110677_1450276.jpg


イタリア系移民の多い街なので、イタリア趣味が建築にも反映されています。
c0110677_14512782.jpg


c0110677_1452680.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-28 14:52

ベリーいろいろ

バンクーバーでいつも不思議に思うのは、そのへんに成ってるベリーを採る人が少ないことです。家の庭にサクランボの木があったりしたら、私だったら絶対に全部採ります。命がけで木登りしたって採ります。しかし、カナダ人は鷹揚なのか、鳥が食べるにまかせてほったらかしてあります。

でも、塀からはみ出してるメジャーなベリーは、やっぱり道行く人が採ってるみたいです。手の届くところのは大抵採られた後なので、こういう立派なのが見つかることは珍しいです。すみません。小枝が少々折れてしまいました。。。
c0110677_1416179.jpg


これはサスカチューンベリー。あんまりメジャーではないので、カナダ人でも知らない人が多いみたいです。私が野生のベリーやキノコやハーブを採ると言うと、驚く人が多いです。大抵は「毒じゃないの」というのが最初の反応だし、野生のは汚い、という人もいます。ここは結局都会ですし、食べられる植物や薬草をそもそも知らない人や、食べ物はお店で買うものだと頭から信じている人たちが多いのでしょう。見回したらこんなに素敵な食べ物がタダでこんなにあちこちにあるというのに。。。

サスカチューンベリーをベースにしたハーブティーは色も綺麗でおいしいです。酸味は少なく、甘みも少なく、しかも多少枝っぽい味なのでメープルシロップとよく合います。これも近くに何本かあるのですが、たくさん成ってるのに誰も採りません。仕方が無い、私が採ってあげよう、と思って摘んできました。D君がジャムにする予定です。
c0110677_14195517.jpg


隣町の山に行きました。サーモンベリーの季節は終わりかけていましたが、青いハックルベリーはちょうどいい季節でした。見た目はブルーベリーにそっくりです。かなり酸味が強いです。赤いのもあって、これはもうちょっと遅れます。
c0110677_1422717.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-28 14:22

ダウンタウン

ダウンタウンで工事をやってました。電気関係みたいです。
c0110677_1452854.jpg


カナダでは自転車の盗難が多いです。日本の自転車の鍵みたいな生易しいものではなく、太いチェーンや鉄の棒みたいな特別の鍵でこんな特製の自転車置き場に縛り付けます。それでもチェーンを切って盗んでいくのだからすごいです。
c0110677_149487.jpg


オリンピックが近づいて、あちこちで工事が進んでいます。
c0110677_14104455.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-28 14:11

食虫植物

昨日、D君が食虫植物を買ってきました。小さくてかわいいけど、姿形は何やらおどろおどろしくもあります。D君は植物が好きで部屋をジャングルみたいにしているのですが、土から小さな小さなハエみたいなのがたくさん出てきて、彼はこれをものすごく嫌がっています。

できれば殺したくないと言いつつ、しばらくは追い払う方針でやっていましたが、ある日とうとう彼らに対する全滅作戦を開始しました。殺虫剤を撒いたり、ハエの好む黄色にベタベタしたのをくっつけたりしてがんばっていましたが、今度はこれです。もともと湿地帯に生える植物なので、湿気た環境を用意してあげなければなりません。ところが、そうするとハエが増えます。彼の作戦には大きな見落としがあると思いつつ黙って見ている私です。

ところで、彼らはほんとに植物なのでしょうか。動物との境目があいまいな気がします。鳥と哺乳類の境目のコウモリみたい。。。
c0110677_534243.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-25 05:03

エチオピア

エチオピアって、どこにあるのでしょう。私の勘ではアフリカのどこかにあるような。。。ほんとに何にも知らないなと思います。アフリカって、ずいぶん遠いところに感じるのです。共通点が感じられないという意味で異質と感じるのですが、エチオピアレストランでお友達と話していたら、異質とうい言葉に否定的な意味を感じる、という発言がありました。私はそんなふうに感じたことはなかったので、そうなのか、と思いました。

ベリー摘みの後で近所のエチオピアレストランに行きました。アフリカ料理を食べるのはこれで3度目です。初めて食べたのは20年くらい前でしょうか。タンザニアかケニアだかのレストランに行ってメニューを見たら、全然分からなかったので、ウェイトレスのお姉さんのお奨めの盛り合わせを頼みました。そしたら、見事に茶色の料理ばかり8種類くらい出てきて驚いたことがあります。

これは私の頼んだベジタリアン料理セット。薄くて酸っぱい蒸しパンみたいなのの上にカラフルな料理が並んでいます。
c0110677_12192561.jpg


エチオピアはギリシャ正教会の影響を強く受けているので、アフリカ独自のものと正教会の様式が組み合わさった独自のキリスト教芸術が発達しました。
c0110677_12215784.jpg


c0110677_1222273.jpg


店内にあったポスター。キリスト教関係のものみたいです。エチオピア独自の文字なのでしょうか。
c0110677_12233857.jpg


エチオピアの田舎の暮らしを描いたらしい絵が飾ってありました。
c0110677_12244243.jpg


ついでに。。。ナスビです。白いのは滅多に見ません。英語ではエッグプラントと言いますが、この名前の由来はこういう白くて丸いナスビです。こんなに長くなくて、ほんとに卵みたいに丸いのがあるのです。
c0110677_12255718.jpg


大ナスビ。
c0110677_1227132.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-21 12:27

ベリー摘み

今日はお友達と森へベリー摘みに行きました。本当はD君も一緒に隣町の山に行くつもりだったのですが、お天気その他の都合でもっと近くて行きやすい自然公園に行きました。ここは写真で見るとどんなとんでもない山奥かと思いますが、これでも駅のすぐそばの自然公園なのです。

リスがいました。切り株の上から見ているので、ベリーをあげようと思って呼んだのですが、寄ってきてくれませんでした。どうせその辺に成ってるベリーとはいえ、人が与えるのは良くないのかもしれませんけれど。
c0110677_11415940.jpg


c0110677_11424265.jpg


リスの関心を引こうとするお嬢さんたち。
c0110677_11431675.jpg


森の中の遊歩道に沿って、ところどころに運動設備が備えられています。立て札もあって、書いてあるとおりに運動して歩け、ということなのでしょう。善良な市民である私たちは、言われたとおりにやってみました。
c0110677_1145197.jpg


こんなのも。かなり重いです。
c0110677_1146314.jpg


腹筋もしなければならないのです。
c0110677_11463760.jpg


c0110677_11472376.jpg


今日の目標はサーモンベリー。この公園は競争率が高いので、採りやすいところのベリーはほとんど全部採り尽くされていました。
c0110677_1151219.jpg


手が届かないところにはチェリーもなっていました。キツネの負け惜しみではありませんが、まだちょっと熟れてないかな。
c0110677_1152334.jpg


ハックルベリーもそろそろ熟れかかっていました。かわいくておいしいです。
c0110677_11525314.jpg


別のリス。ドライチェリーをあげたら喜んで食べていました。
c0110677_11542478.jpg


倒木の根っこ。大きいです。
c0110677_11552720.jpg


c0110677_1156487.jpg


公園には池もあり、子供たちが鴨にエサを投げていました。投げつけるように与えているところが少年らしいといえば少年らしいような。。。
c0110677_11584545.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-21 11:58

ガラス球

D君が近所の古物屋さんで見つけて買ってきてくれました。中国のガラス絵です。底に小さな穴が空いていて、そこから曲がった細筆を入れて描くのです。こういうのを見ていると、私がガラス絵の真似事なんかしてるのが馬鹿馬鹿しく思えてきます。信じがたい技術です。でも、これがはるか外国の古物屋さんで3ドルで売られているのです。300円弱です。さて、これをどう考えるか。。。
c0110677_1136518.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-21 11:36

丸くて薄い虹

今日は晴れていましたが、太陽の周りにうっすらと虹が出ていました。こういうのを見つけるのは、いつもD君です。
c0110677_14392696.jpg
[PR]
by ammolitering3 | 2009-06-16 14:39



ときどき更新します。ときどきご覧ください。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧